阿部一成『龍の声』

『CDジャーナル』レビュー
http://artist.cdjournal.com/d/the-echo-of-dragon-singing/4113110209

果てしない空の下 繋がる想いを篠笛に。

地球を旅する篠笛演奏家、阿部一成のファースト・アルバム。
和太鼓集団 “鼓童”から独立後、世界を演奏して回る中で作られたオリジナル曲を中心に、故郷の民謡も収録。楽曲の半分は海外の聖地などで野外録音されており、自然の音と共鳴しながら奏でられた音世界が、聴くものを知らず知らず、時空を超えた旅へといざなう。

蘇州在住の写真家・デザイナーの小久保葉子氏がデザインを手がけた、風景写真を基調にした12ページのブックレット封入。

阿部一成 1st Album『龍の声』
cozee records XQDR-1020
全8曲 40分 2,571円(税込)
2014年 1月22日 発売

《収録曲》
1 石鎚
2 縁
3 龍の声
4 ほとり
5 三坂馬子唄
6 小松囃子
7 永遠
8 龍の子守唄

篠笛/能管/和太鼓ほか:阿部 一成
三味線:喜多 寧(ノレンニゥー・デ・オッシ)
ピアノ:とる子(ノレン二ゥー・デ・オッシ)
舞い鈴:曽我部英司
ピアノ:James Wilson

マスタリング:MORG 門垣良則
デザイン:小久保葉子

Amazon、楽天、
HMV、TOWER ほか全国のCD店にて販売中

四国旅マガジンGajA(ガジャ)MOOK
「石鎚ロングトレイル公式ガイドブック」(SPC出版)
http://shikokumall.shop-pro.jp/?pid=73257168 ↑こちらの書籍のコラム内でアルバム『龍の声』を紹介をしていただいています。

『龍の声』ミュージックビデオはこちら
http://www.youtube.com/watch?v=qTCr7nQNirI